婚活サイトに登録しても成功しない女性の問題点とは?

婚活女性 問題点

婚活サイトに登録をしてすぐにマッチングしてお付き合いが始まる婚活女性もいれば、なかなかいい男性に巡り合えない、そもそも申し込みが少ないという婚活女性もいます。

折角、婚活サイトやお見合いサイトに登録してもうまくいかないとなると、女性としては、

「婚活に疲れた」

「婚活をやめたい」

など、だんだんと婚活に対するモチベーションも落ちてしまって、余計にうまくいかなくなるという悪循環に陥ります。

では、婚活サイトでうまくいく女性とうまくいかない女性、その女性にはどういった差があるのでしょうか?

婚活サイトに登録しても成功しない女性の問題点にはどんなことが考えら得るのでしょうか?

婚活サイトに登録しても成功しない女性の4つのポイント

婚活サイトに登録しても成功しない女性の

では、ここからは婚活サイトに登録しても成功しない女性の問題点を4つ紹介します。

婚活サイトに登録しても必ず成功するわけではない

婚活サイトに登録すればすぐにでもいい相手と出会い、お付き合いや結婚にまでいたる…と考えがちですが、実際はそこまでうまくいくことは稀です。

なぜなら婚活サイトというものは何から何まで素敵な出会いのためにサポートしてくれるわけではなく、あくまでも「出会いの場」を提供してくれるサービスにすぎないからです。

そこを意識せずに「なんとなくやっていればいい人と出会えるだろう」と安易に考えていると、いつまで経っても出会えないということもありえます。

消極的、方向が間違っている

婚活サイトでうまくいかない女性には問題点があることが多いですね。

たとえば「自分磨きに専念しがちで、肝心の出会いに消極的」というケースがあげられます。確かに自分磨きは大切ですし、そうした方が相手と出会った時にうまくいきやすいことはまちがいありません。

しかし、そればかりで出会いを怠るのは本末転倒の話…それよりはむしろ積極的に出会っていき、実践で自分を磨いていくのがいいでしょうね。

結婚よりも恋愛を優先させている

それから「結婚よりも恋愛を優先させている」人は要注意ですね。

婚活サイトはただ出会うわけではなく、結婚することを目的に存在するコンテンツなので、恋愛を優先させていると、真剣に結婚を考えている相手の気持ちと食い違ってしまう可能性があります。

このことは女性だけでなく、男性にも同様にいえることです。恋愛がしたいのであればもっと他のふさわしい場所にいく方がいいでしょうね。

高望みしている

婚活がうまくいかない女性の問題点で多いのは高望みしていることですね。よりよい相手と出会おうとすることはまちがいではありませんが、相手が振向いてくれなければ婚活に成功はありえません。

条件に固執するのではなく、時にはこだわりを捨て、寛容になることも大切です。まずは自分が一体どれだけの男性を振向かせられる魅力を持っているのか一度考えておくといいでしょうね。

婚活サイトを成功させるコツは自分の情報を載せること

自分の情報が相手の信頼を得る

婚活サイトに成功するためには自分の情報を的確に載せる必要があります。

では、具体的にどういった情報を載せていけばいいのでしょうか。

自分の情報が相手の信頼を得る

婚活サイトは初対面の人ばかりなので、自分の情報をプロフィール欄や日記などに載せることができるようになっていますよね。

もちろんどこまで情報を載せるかは自由で、人によってはまったく情報を載せていないこともありますが、基本的には自分の情報を載せれば載せるほど他の会員からの信頼を得ることができます。

そして他の会員から信頼を得るということは簡単にいえば出会いやすくなるということですね。

顔や名前を知らない状況から出会うのはどうしても勇気がいることですが、ある程度信頼が得られているのであればそれも難しくはありません。

自分の情報とはどんな情報?

自分の情報といえど氏名や住所、メールアドレスなど、いきなり大切な個人情報を載せるのはよくありません。

安易に個人情報を婚活サイト上に載せるとそれらが流出したり、悪用されるおそれもあるのですね。たとえ他の会員から信頼を得られたとしてもそういった被害にあってしまっては意味がありません。

そのため、基本的には個人を特定するほどではないものの、自分がどのような人間かがわかることを載せるのがいいですね。

たとえばプライベートは何をしているか、仕事はどんなものか、どんな性格か…といったことがあげられます。些細なことであっても何も書かないよりははるかにいい印象を与えられます。

顔写真は笑顔が基本

婚活サイトの会員はわりと顔写真を載せることが多いですね。もちろんはっきりと映っているケースは少なく、ぼかしたり、横顔にしたりが基本ですが、それでも信頼を得るのには絶大な効果を発揮します(サクラではないという証明にもなります)。

しかし、証明写真をそのまま載せるようなものは避けた方がいいです。

いくら婚活サイトといえど堅苦しいのはとっつきづらいので、できるだけ笑顔で映っているものを用意するといいでしょうね。

日記を書いている場合はプライベートの風景とともに自分も映しておくと自然にアピールすることができます。

まとめ~正しい婚活サイトを選ぶことも重要

婚活サイト 選び方

いかかでしたか?

婚活サイトでなかなか成功しない女性の問題点について書いてきました。

ですが、もう1つ大事な事としてはそもそも婚活サイトの選び方自体が間違っているという可能性も非常に高いです。

婚活サイトやお見合いサイトは数多くありますが、実際に優良と呼べるような婚活サイトやお見合いサイトはごく一部です。

管理人が実際に使って良かった婚活サイトやお見合いサイトをまとめてランキングしていますので、よければ参考にしてみてください。

⇒女性無料のお見合いサイトランキングはコチラ

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

実際に使って良かったお見合いサイトランキング!

「使いやすさ」「会員数の多さ」「新規会員の入会頻度」「料金」などを踏まえて、私が実際にお見合いサイトを利用した感想を元に総合的に評価した独断と偏見のランキングです!

Yahooパートナー

Yahooパートナー全年齢層、全地域にオススメ

国内最大級の会員数と女性は完全無料で男性も割安で使える婚活サイトということで総合的に見て全世代、全地域にオススメ出来る婚活サイトです。

個人的には地方まできっちり会員が行き渡り、新規会員も適度に入会してくる婚活サイト(恋活ではなく)はYahooパートナーだけだと思っています。

女性は無料利用できますので、登録しておいて損はないでしょう。

 

pairs(ペアーズ)

pairs ペアーズ今、1番アツい恋活アプリ

サービス開始からすでに5年が経ちましたが会員数も600万人超えの今、1番注目かつアツい恋活アプリです。

facebookアプリでスマホユーザーが多いことから一般的な婚活サイトよりも若い世代が目立つことと、婚活というよりは恋活・お友達探し感覚の男女が多いです。

ただ、個人的にはびっくりするくらいのイケメン&可愛い子が多数!

女性無料なので登録しておくとイイと思いますよ♪

 

マッチドットコム

マッチドットコム世界で使われている恋愛マッチングサイト

世界で最も有名な恋愛マッチングサイトがこのマッチドットコムです。

そのせいもあってか外国の会員の方も多いのが特徴的です。

会員数も国内だけで200万人近くいますし、30代中心の男女が多いのでマッチング率が高く、ペアーズなどの恋活サイトでうまくいかなかった会員もマッチドットコムでは出会いが増えるなどの報告もあります。

マッチドットコムは男女有料制ですが、会員検索や最初のメッセージの送受信は無料ですので登録しておきましょう♪

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び抜群の知名度とブランド力

なんといってもやはりゼクシィというブランド力と抜群の知名度で特に女性からの信頼が厚いのがこちらのゼクシィ縁結びです。

サービス開始間もない頃は会員も少なくて地方に住んでいる人にはお勧めできませんでしたが、やっと会員数も増えてきて全地域の人におすすめできるようになりました。

男女有料制ですので真剣度の高い会員が多く、マッチング率が高いのが特徴です。

お見合いサイトの中では写真の掲載率が高いのも好印象ですね。

ユーブライド

ユーブライド全年齢層、全地域にオススメ

国内最大級の会員数と無料会員でも条件付きでメールのやりとり可能ということで総合的に見て全世代、全地域に対応できるお見合いサイトではあります。

また、男性が無料で使える可能性があるのもユーブライドくらいでしょうか(有料会員からの申し込みには無料会員でもメッセージ交換が自由の為)。

男性はともかく、女性は無料利用が十分可能ですので、登録しておいて損はないでしょう。