お見合いサイトでサクラを見分ける6つのチェック方法とは

お見合いサイト サクラ

お見合いサイトを使って出会いを求めている際に注意しておきたいのがサクラの存在ですよね。

ですが、本当にお見合いサイトにサクラは存在するのでしょうか?

まずは一般的に言うサクラと業者の違いについて理解しておきましょう。

サクラと業者は違う!?まずは違いを理解しておきましょう<h/2>
お見合いサイト サクラ

お見合いサイトには、サクラや業者が紛れ込んでいることがあります。

サクラとは、運営している会社が雇っている人で、出会いを盛り上げ集客をアップさせるために、異性になりすましてメッセージ交換をします。主にポイント制のお見合いサイトなどに存在します。

一方、業者とは外部の悪質な勧誘会社のことで、結婚を望む人につけ込んで利益を得ようとします。サクラと業者は別物なのです。

業者の排除に関してはまともなお見合いサイトであれば追放するために多様な施策をとっているものです。

また、逆に言えば優良なお見合いサイトであっても業者は必ず存在します。

業者の目的とは?

お見合いサイト サクラ

では業者はなぜお見合いサイトに紛れ込むのでしょうか。その目的ははっきりしています。

他の課金サイトへの誘導、個人情報の搾取と転売、またネットワークビジネスへの勧誘といった事を目的とし、利益を得ようとして潜んでいるのです。

中にはかなり悪質な業者も存在するため、被害に遭わないために見分け方を知っておくことは非常に大切です。

お見合いサイトでの業者の見分け方

お見合いサイト サクラ

では、お見合いサイトで業者を見分ける方法を紹介してみます。

冷静に考えるとほとんどの場合、業者は必ずどこからしらで不自然な言動に出ますので事前に気づく事ができるものです。

写真のルックスがいい

写真は見分け方の要となります。やたら美人またはイケメンの場合は、注意が必要です。

業者側もルックスがいい方が受けが良いのを知っているため、モデル並みのルックスの写真を使ってきます。

実際海外や国内のあまり売れていないアイドルの写真を使うこともよくあるようです。

ルックスだけでなく、年収や学歴などのすべてが平均以上という魅力的なプロフィールであることも多いです。女性の場合、人目を引くため露出の多い写真を使うこともあります。

フェイスブックの友達の数が少ない

お見合いサイトによっては、登録するのにフェイスブックの友達が何人以上という条件を付けているところもあります。

業者は登録するのが第一目標ですから、登録条件を最低限しか満たしていないことも多く、友達の数が少ないという傾向があるようです。

フェイスブックを普通に利用していたら数十人は軽く超えてしまうものですから、友達の数があまりに少なすぎる場合は業者の可能性が高いです。

会話が成立しない(質問してもその回答がない)

業者によっては、メールの定型文を使って送信している場合も多々あり、実際こちらが送ったメールを読んでいない場合すらあるのです。

そのため質問してもそれについての返事がなかったり、会話が成り立たなかったり、一方的な内容のメールが送られてくることがあったりします。

会話の所々に不自然な感じがあったり、つじつまが合わなかったりするなら要注意です。

展開が早い

業者の目的は相手を利用して利益を得ることですから、のらりくらりしている時間はありません。展開を早くします。

まだメッセージのやりとりを始めて間もないのに、今すぐにでも会おうとしてきます。

話の流れを無視していきなり会いたいと言ってきたり、何度も会いたいと言ってきたりする場合は業者である可能性が高いです。そして業者ならほぼ必ず、約束してもドタキャンします。

早い段階でLINEのIDを教えてくる

メッセージのやり取りを始めてかなり初期段階で、LINEでのやり取りを勧めてくる場合も要注意です。

LINEのメッセージには他の出会い系サイトなどのURLが添付されており、それをクリックすると知らないうちに登録されたり、課金されたりします。業者の行動パターンはだいたい似ています。

やり取りを初めてすぐLINEに誘導される場合は業者である場合が多いため、被害に遭わないために、基本的には無視した方が良いでしょう。

退会を匂わせてくる

LINEのIDを教えた後、すぐに退会を匂わせてくる場合も業者の可能性大です。

個人情報の収集を目的とした業者の場合、すぐに退会するという特徴があります。出会いに関心のある人がアプローチメールを送っておきながら、退会するというのは不自然なことですから、これも業者を見分け方のポイントとなります。

お見合いサイトでサクラを見つけた時の対処法

お見合いサイト サクラ

もしサイト内にサクラがいた場合は、通報するのが最善です。運

営者側もそのような通報を受けると、すぐに確認して必要な措置を講じてくれることでしょう。

その人物にイエローカードを出したり、強制退会させたりします。もしそのまま放っておくと別の人が被害に遭う可能性もあるので、通報すれば二次被害を防ぐことができます。

まとめ~業者は必ず不自然さがにじみ出てる。あまり神経質になりすぎるのも婚活の邪魔になる。

悪質な業者がお見合いサイトに潜んでいる可能性は否定できません。

しかし業者は目的を達成するために行動パターンに一定の特徴があるのも事実です。

ここでご紹介したお見合いサイトでの業者の見分け方をよく覚えておいてください。やり取りの中で必ず違和感を覚えることがあるはずです。

しかしあまりにサクラだ、業者だと神経質になると、疑ってばかりで出会いを増やすことができません。

自分の身は自分で守るということを意識しつつ、お見合いサイトで素敵な出会いを見つけてください。

⇒管理人が実際に使って良かったお見合いサイトのランキングはコチラから

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

実際に使って良かったお見合いサイトランキング!

「使いやすさ」「会員数の多さ」「新規会員の入会頻度」「料金」などを踏まえて、私が実際にお見合いサイトを利用した感想を元に総合的に評価した独断と偏見のランキングです!

Yahooパートナー

Yahooパートナー全年齢層、全地域にオススメ

国内最大級の会員数と女性は完全無料で男性も割安で使える婚活サイトということで総合的に見て全世代、全地域にオススメ出来る婚活サイトです。

個人的には地方まできっちり会員が行き渡り、新規会員も適度に入会してくる婚活サイト(恋活ではなく)はYahooパートナーだけだと思っています。

女性は無料利用できますので、登録しておいて損はないでしょう。

 

pairs(ペアーズ)

pairs ペアーズ今、1番アツい恋活アプリ

サービス開始からすでに5年が経ちましたが会員数も600万人超えの今、1番注目かつアツい恋活アプリです。

facebookアプリでスマホユーザーが多いことから一般的な婚活サイトよりも若い世代が目立つことと、婚活というよりは恋活・お友達探し感覚の男女が多いです。

ただ、個人的にはびっくりするくらいのイケメン&可愛い子が多数!

女性無料なので登録しておくとイイと思いますよ♪

 

マッチドットコム

マッチドットコム世界で使われている恋愛マッチングサイト

世界で最も有名な恋愛マッチングサイトがこのマッチドットコムです。

そのせいもあってか外国の会員の方も多いのが特徴的です。

会員数も国内だけで200万人近くいますし、30代中心の男女が多いのでマッチング率が高く、ペアーズなどの恋活サイトでうまくいかなかった会員もマッチドットコムでは出会いが増えるなどの報告もあります。

マッチドットコムは男女有料制ですが、会員検索や最初のメッセージの送受信は無料ですので登録しておきましょう♪

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び抜群の知名度とブランド力

なんといってもやはりゼクシィというブランド力と抜群の知名度で特に女性からの信頼が厚いのがこちらのゼクシィ縁結びです。

サービス開始間もない頃は会員も少なくて地方に住んでいる人にはお勧めできませんでしたが、やっと会員数も増えてきて全地域の人におすすめできるようになりました。

男女有料制ですので真剣度の高い会員が多く、マッチング率が高いのが特徴です。

お見合いサイトの中では写真の掲載率が高いのも好印象ですね。

ユーブライド

ユーブライド全年齢層、全地域にオススメ

国内最大級の会員数と無料会員でも条件付きでメールのやりとり可能ということで総合的に見て全世代、全地域に対応できるお見合いサイトではあります。

また、男性が無料で使える可能性があるのもユーブライドくらいでしょうか(有料会員からの申し込みには無料会員でもメッセージ交換が自由の為)。

男性はともかく、女性は無料利用が十分可能ですので、登録しておいて損はないでしょう。