お見合いサイトで大手会社ってどこ?厳選大手7社を紹介

お見合いサイト 大手

お見合いサイトの大手の基準とは会員数、運営会社、実績、知名度などがあります。

今や結婚を考えている人にとって人気のお見合いサイト。

ネットを通して様々な人と知り合うことができるとあって、婚活には欠かせない手段ですが、悪質な業者が紛れ込んでいるサイトもあるため、大手で評判が良い所を選ぶことは大切です。

大手の基準は、会員数の多さや運営会社、マッチング率が高いかなどの実績、知名度の高さなどです。

お見合いサイト大手7社を紹介

大手会社が運営しているサイトならば出会いの幅も広がりますし、それだけカップル成立数も高くなります。

また怪しげな無料出会い系サイトよりは、有料でもセキュリティーがしっかりしているサイトの方が安心です。

それでは口コミまた評判が良く、大手の基準の満たした厳選7社を順にご紹介していきます。

ペアーズ

ペアーズ

ペアーズのユーザー数は、およそ300万人。フェイスブックと連動しているので、相手の友達の数を確かめることができます。

それでいて、このサイトを使っていることが自分の友達にはばれないようになっているのが特徴です。

女性は完全無料で、男性は登録時は無料、マッチングが成立すると有料プランになります。

運営者はアプリの開発を行っているベンチャー企業で安全性に配慮した運営を行っています。また非常に使い勝手の良いアプリだと評判です。

 

Omiai

Omiai

ユーザーは250万人を突破しており、毎日1万組のマッチング率を誇っています。

株式会社ネットマーケティングが運営するフェイスブックを利用したアプリです。

非常に知名度が高く、多くの女性誌やメディアでも紹介されています。

メッセージ交換ができるのは年齢確認を通過した人だけで、24時間厳重にパトロールされており、怪しいユーザーは強制退会させられます。

 

Yahooパートナー

Yahooパートナー

ヤフーが運営するサービスで、過去18万組のカップリング率を誇る実績があります。

知名度も高いため会員数も約200万人と多いです。無料で登録や検索を行うことができ、まずは気軽に始めてみたい方におすすめです。

またセキュリティーチェックがしっかりしており、交際が成立するまでは自分の情報を伏せたままやり取りできるので、より安全性の高いサイトとなっています。

 

ブライダルネット

ブライダルネット

日本では最大級のお見合いサイトで、ユーザー数は33万人です。

月に2万人がカップルとして成立しています。実際に会ったら写真のイメージと全然違うなんてことがないように、写真をスタッフが一枚ずつ審査しています。

運営会社は婚活サービス大手の株式会社IBJです。本人証明の書類提出が義務付けられていて、プライバシーマークも取得しているので安心です。

SNS機能も導入されており、自然な流れで出会えるように工夫されています。

 

マッチドットコム

マッチドットコム

こちらはアメリカを発端とするサービスで、世界中のユーザー数は25ヶ国、1500万人にも及びます。

日本でも180万人の登録者がおり、最大のお見合いサイトになっています。

そのセキュリティーの高さも安心ポイントです。収入、勤務先、学歴などについて証明書を提出することが必要なので、嘘をついて紛れ込むことはできません。

インターネット上で知り合い結婚したカップルのうち、3分の1がマッチドットコムだったというアメリカのデータもあります。真剣に結婚を考えている方が多く利用されています。

 

ユーブライド

ユーブライド

会員数は約100万人で、こちらも知名度の高いmixiグループが運営しているサイトです。

年に約2,500人が成婚されているという実績があります。万が一ある人とトラブルが生じた場合、その人を拒否するブロック設定が可能です。

24時間体制で監視が行われていますし、悪質なユーザーは登録抹消などの措置を講じており、安全性も高いサイトです。
 

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

リクルートが運営しているサイトで、日本最大級の結婚情報サイト「ゼクシィ」から生まれたサービスです。

会員数は30万人、会員の約8割が半年以内に出会っています。スタッフがデートの調整代行をしてくれるため、相手とできるだけ連絡先を交換したくないという人におすすめです。

サイトの見やすさも人気の秘密です。
 

ネット型の結婚情報サービス大手2社

楽天オーネット

楽天オーネット

ユーザーは約5万人で新規入会も年々増加しています。成婚実績も高く、結婚を真剣に考えている方が集まっているサイトと言えます。

独身証明書の提出が義務づけられていますし、連絡先を明かさなくても婚活することができますので安全性も折り紙付きです。

自分の設定した条件に合った人のデータが自動的に届くシステムになっており、月6人、年で72人の紹介が可能です。
 

ツヴァイ

ツヴァイ

イオングループが運営しており、会員数は3万人です。

入会の手続きには独身証明書や収入証明書などの各種証明書の提出が必要となっています。

プライバシーマークだけでなく、セキュリティシステムの国際規格も満たしているので、非常に安全性が保証されています。

メッセージ交換だけでなく、イベントやお見合いなど豊富な出会いのスタイルを提供しています。

 

まとめ~お見合いサイトを使うなら会員数や運営会社が確かな大手を使うのが安心

お見合いサイト 大手 おすすめ

以上、ご紹介したお見合いサイトはいかがでしたか。どのお見合いサイトも会員数が多く、運営している会社も有名どころばかりですし、セキュリティー対策もしっかり講じています。

お見合いサイトを利用するなら、安全性の確かな大手を利用することをおすすめします。

まずは無料の登録から気軽に始められます。安心安全を第一に考えながら、素敵な出会いを見つけてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

実際に使って良かったお見合いサイトランキング!

「使いやすさ」「会員数の多さ」「新規会員の入会頻度」「料金」などを踏まえて、私が実際にお見合いサイトを利用した感想を元に総合的に評価した独断と偏見のランキングです!

Yahooパートナー

Yahooパートナー全年齢層、全地域にオススメ

国内最大級の会員数と女性は完全無料で男性も割安で使える婚活サイトということで総合的に見て全世代、全地域にオススメ出来る婚活サイトです。

個人的には地方まできっちり会員が行き渡り、新規会員も適度に入会してくる婚活サイト(恋活ではなく)はYahooパートナーだけだと思っています。

女性は無料利用できますので、登録しておいて損はないでしょう。

 

pairs(ペアーズ)

pairs ペアーズ今、1番アツい恋活アプリ

サービス開始からすでに5年が経ちましたが会員数も600万人超えの今、1番注目かつアツい恋活アプリです。

facebookアプリでスマホユーザーが多いことから一般的な婚活サイトよりも若い世代が目立つことと、婚活というよりは恋活・お友達探し感覚の男女が多いです。

ただ、個人的にはびっくりするくらいのイケメン&可愛い子が多数!

女性無料なので登録しておくとイイと思いますよ♪

 

マッチドットコム

マッチドットコム世界で使われている恋愛マッチングサイト

世界で最も有名な恋愛マッチングサイトがこのマッチドットコムです。

そのせいもあってか外国の会員の方も多いのが特徴的です。

会員数も国内だけで200万人近くいますし、30代中心の男女が多いのでマッチング率が高く、ペアーズなどの恋活サイトでうまくいかなかった会員もマッチドットコムでは出会いが増えるなどの報告もあります。

マッチドットコムは男女有料制ですが、会員検索や最初のメッセージの送受信は無料ですので登録しておきましょう♪

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び抜群の知名度とブランド力

なんといってもやはりゼクシィというブランド力と抜群の知名度で特に女性からの信頼が厚いのがこちらのゼクシィ縁結びです。

サービス開始間もない頃は会員も少なくて地方に住んでいる人にはお勧めできませんでしたが、やっと会員数も増えてきて全地域の人におすすめできるようになりました。

男女有料制ですので真剣度の高い会員が多く、マッチング率が高いのが特徴です。

お見合いサイトの中では写真の掲載率が高いのも好印象ですね。

ユーブライド

ユーブライド全年齢層、全地域にオススメ

国内最大級の会員数と無料会員でも条件付きでメールのやりとり可能ということで総合的に見て全世代、全地域に対応できるお見合いサイトではあります。

また、男性が無料で使える可能性があるのもユーブライドくらいでしょうか(有料会員からの申し込みには無料会員でもメッセージ交換が自由の為)。

男性はともかく、女性は無料利用が十分可能ですので、登録しておいて損はないでしょう。