○お見合いサイトで会うまでの期間はどれくらい?

お見合いサイトで会うまでの期間はどれくらいがベストなのでしょうか?

一般的にお見合いサイトで知り合ってから実際に会うまでの期間は、3,4週間がベストと言われています。

男性はメールを10回ほどやり取りしてからという人が多いのに対し、女性は1ヶ月くらいしてからという人が一番多いようです。

男性の方が女性より早く会いたがる傾向あるようですね。一方女性は警戒心が高めなので、ある程度期間を置き、お互いのことが分かってから会うことを望む傾向にあります。

会うまでは早すぎない、でも遅すぎないというバランスを保つことがカギです。

会うまでに時間をかけすぎるデメリット

○お見合いサイトで会うまでの期間はどれくらい?

お互いのことを知るのに時間をかけることは必要ですが、会うまでの期間が長すぎるとマイナス面もあります。

それは会う前に持っていたイメージと実際会った時のイメージが違いすぎて、ショックを受けやすいこと、そしてだんだんと連絡が少なくなり、自然消滅に至るケースがあるということなどです。

時間をかけすぎると、断る時のダメージもお互い大きくなります。

誘うタイミングはいつがいい?どうやって誘う?

○お見合いサイトで会うまでの期間はどれくらい?

男性がリードすることを望む女性は多いので、やはり男性から誘う方が一般的かもしれません。

しかし慎重で控えめな男性も多いので、女性から誘うのもありでしょう。お見合いサイトで知り合ってから、相手の印象が固まる前の1ヶ月前後を目標に、デートのお誘いをしてみましょう。

例えば「良かったら今度お茶しませんか」と気軽な感じでメールすることができます。最新の映画や新しくできたカフェが話題になった時は、誘うチャンスかもしれません。

(女性が)会う際に注意する点とは?

昼間に会う

昼間に出会う

初めて会う時に、夜飲みに行こう誘われることがあるかもしれません。お酒が入ったほうがリラックスできて話も弾むと思うかもしれませんが、お酒はトラブルの元でもあるので注意が必要です。

お見合いサイトでもこの点は注意を喚起しています。昼間に明るい場所で会う方が、危険も避けやすくなります。

人目の少ないところにはいかない

人通りが多いところ待ち合わせ

待ち合わせる場所や実際に会う場所は、駅前や遊園地など人目の多いところに限定しましょう。

もちろん「この人のことをもっと知りたい」と思うので会うわけですが、用心をしすぎることはありません。犯罪に巻き込まれることも起こり得ます。自分の身は自分で守りましょう。

初めて会う時は時間は短めに切り上げる

早めに切り上げる

最初は少し短めにカフェでお茶くらいがいいかもしれません。初めから長時間デートだと、間が持たないと感じることも多々あるでしょう。

例えば、信号待ちとか移動中などにシーンとなって、会話しなきゃと焦ってしまうこともありがちです。最初は今後も交際を続けるか、確認する目的で短時間会ってみると良いでしょう。

ルックスは期待しすぎない(サイトとのイメージと違うことが大半)

ルックスは期待しない

お見合いサイトに載せられている写真は、加工などで盛ることが可能であるというのは、ご存知の点だと思います。

過剰に期待しすぎると、がっかりすることにもなりかねません。ルックスに関してあまり自分の中で期待を膨らませすぎないように注意しましょう。

まとめ~会うタイミングはお互いのタイミングでOK。とにかく会わないと何も始まらない。

会わないことには何も始まらない

メールをしばらくやり取りしてから実際に会うまでの期間は、人それぞれです。

しかし早すぎず、遅すぎずというポイントを押さえておくと良いでしょう。

どちらにしても、実際に会ってみなければ、分からないことも多いですし、先には進みません。慎重になるのも理解できますが、一歩踏み出す勇気も大切です。

⇒女性が無料で出来る優良お見合いサイトランキングはコチラ